▲TOPへ戻る

人工透析について

桜

患者様との付き合い方

人工透析は長時間にわたる治療であり、当院では患者様に快適に過ごしていただくために、全てのベッドが電動リモコンベッドで、各ベッドにDVD再生可能な液晶テレビや自動血圧計を設置し、少しでもくつろいで長時間に渡る透析を受けていただけるよう心掛けております。

また、当院は乞田川沿いにあり春には満開の桜が出向えてくれます。

内シャントトラブルへの対応

人工透析は、体から比較的たくさんの血液を人工腎臓(ダイアライザー)に送って血液中の老廃物を取り除き、水や電解質のバランスを整え、きれいになった血液を再び体内に戻す治療です。そのため血流量の多い太い血管が必要となり、通常内シャントを前腕に作成して人工透析を行っています。

ところが何らかの原因で内シャントが突然使用不能となることがあります。内シャントの血液不足や血管狭窄が疑われた場合は直ちに超音波検査を実施し対処いたします。当院では手術室を完備しており、内シャントトラブルが発生したら直ちに修復できる態勢を整えております。

通院について

患者様用の駐車場を用意しております。ご希望の方はお申し出ください。
当院では患者様の無料送迎サービスも承っております。
ご自身で通院が困難で、ご家族の送迎も無理な方を優先的に、送迎サービスを提供させていただいています。
詳細は個別にご相談させていただきますので、お気軽にご相談ください。

施設紹介

ナースカウンター

【ナースカウンター】

透析室

【透析室】日中は日当たりがとてもいいです。

男子ロッカー

【男子ロッカー】

女子ロッカー

【女子ロッカー】

レントゲン室

【レントゲン室】

手術室

【手術室】

エコー装置

【エコー装置】

医療法人社団昂星会
多摩ゆうあいクリニック

〒206-0034
東京都多摩市鶴牧1-1-14
コージィーコート1階
TEL. 042-310-1881

QR
  • 透析に関するお問い合せ
  • 採用に関するお問い合せ